あちゃぷであぱぷな日々是好日

乙女ゲーム感想を中心に、オタクな主婦の日常呟きあれこれ。

イケメン戦国◆時をかける恋 新たなる出逢い 全体&キャラ別感想その1

おはようございます(*^-^*)
ブログにお越し頂き本当にありがとうございます!
ポチっともして頂いて、いつもいつも大感謝ですっ(≧▽≦)
自由に書いておりますが、少しでも楽しんで読んで頂ければと思いますv

 
我が家は乙女ゲームオープンです。私が乙女ゲーマーなのはもう根付いております。
アニメの『銀魂』を観る様になり、私の乙女ゲームPVやらパッケージやら見る様になって、うちのおにいは声優さんにちょっぴり詳しくなってきました(笑)。
特に『銀魂』の主人公、銀さんを演じる杉田智和さんへの反応がやたら敏い。

 杉田さん出演の乙女ゲームPVを観ていると、
「はっ!?この声は杉田さん!Σ\(゜ロ゜)」
乙女ゲームパッケージを机上に置いていたら、
(じっとキャストガン見)「おー…杉田さん、織田信長なのか…」(←丁度置いていたのがイケメン戦国パッケージだった)

そうしている内に、ちびっこ次男まで「杉田さんって銀ちゃん?」と、杉田さんの名前を覚えだした(笑)。
余りに反応が良いものだから、面白くなって試しに見えるようPCで杉田さん出演乙女ゲームPVを纏め流ししてみた母です。←何やってんだよ
以下、文字色赤がおにい、青がちびっこ次男です。

―PV動画再生中―

「!?Σ(゚ω゚ノ)ノ!この声は杉田さん!!」
「!!(*・∀・*)杉田さーーーーーーんっ!!(*≧▽≦*)」
「この声も杉田さんっ!!Σ(゚Д゚)」
「杉田さーーーーーーんっ!!(*≧▽≦*)」
「これもっ、―――これも杉田さん!!?杉田さん、どんだけ乙女出てんのっ!?('Д';)ノ
「杉田さーーんっ!(*≧▽≦*)杉田さーーーーーーんっ!!(*≧▽≦*)す、ぎ、た、さーーーーーーんっ!!!(*≧▽≦*)/」


…すっげ、うるせぇ。( ̄▽ ̄;)←やったの自分

予想以上の反応のおにい。
そして次男、謎の杉田さん大コール。

良い具合に育ってるなぁ。←おい
            

             f:id:sagino4480:20180713151342j:plain

                杉田さんって凄いっ!byおにい

それでは書き溜めていた感想ストック分より、
イケメン戦国◆時をかける恋 新たなる出逢い】の感想です。
これタイトル長いよ…(;・∀・)
プレイ終えたのが5/2。5月は頑張ってたなー(笑)。


ネタバレあります!未プレイでネタバレNGの方は以下の閲覧をお控え下さい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  

イケメン戦国◆時をかける恋 新たなる出逢い

   使用画像の著作権は株式会社サイバード、アイディアファクトリー株式会社に帰属します。

    f:id:sagino4480:20180713154305j:plain

             公式サイトはこちらから

全体感想

新しく蘭丸と義元は攻略追加するのに、幸村とか光秀とか佐助とか三成とか顕如とか!!あんな需要度高いキャラを何故攻略出来ないのか切に問いたいオトメイト
これアレなのかな。次FDとか作るからその時に、とかいう思惑があるのだろうか。だったらswitch版でいつかまとめてきそうな気もしないでもない(笑)。
それとも後はアプリでねvな誘導でしょうか。此方の方が有力かな。でもスマホにしたとしてもアプリゲーやる気はない。←現在ガラケー
ぶっちゃけ蘭丸はプレイ前もプレイ後も微塵も興味なかったです。義元も違ったなぁ。
全体的にあっさりさくさく進みます。後日談とかも追加要素で足して欲しかった所。
恋愛面ですが、すっごく糖度はあるものの、キャラにより恋愛テンポが早すぎてプレイする此方の気持ちが追いつかなくなり、どうにも勿体なかったです。
他の事にしろシナリオが細部まで行き届いていないので、雑とはいいませんが省かれていると言うのか、色々ざっくりしてるなぁと。
まず基本、これ内容がまた凄いご都合展開満載、ツッコミ満載の嵐なので、こういうものなんだなって受け入れる柔軟さでトライv(笑)
何かねー何ですかねー、ドラえもんワールドです。ほら、あれも色々ね、言いたくなるじゃないですか。あんな感じ(どんなん)。
武将の皆さん、主人公が500年後の未来から来ましたって事を割とすんなり受け入れてるし。この理解力と寛容力半端ない(笑)。
あの戦国時代に飛ばされるワームホールもそうですが、あんなタイムスリップ出来るもの、ちょいちょいほいほい簡単に出現してたらあかんでしょ。ドラえもんの便利道具かいな。わぁーむほぉるぅー♪(止まれ)。

CERO Dという事で艶事の描写があるのですが、喘ぎと言うのか吐息漏れと言うのか、そういったものが主人公のみなので、艶事なのに妙に色気がありません(笑)。
攻略対象キャラのリップ音すらない中、キスだけで一人だけやたら喘ぐ主人公に違和感が。対して武将の皆さん割と冷静に攻めてらっしゃるからこう、温度差が。
いやまあ、この主人公も敏感過ぎだとは思う。体質なら大変(もういい)。

スチルは顔崩れがちらほらり。主人公の顔が思ってたよりぼやんとしてるのが多い(何だぼやんって)。いや、可愛らしいスチルのものもあるんですけど、何か可愛かったりそうでなかったり、全体的に絵の安定がない様な。
武将の方々立ち絵の方は良いのに、スチルの方が数枚別人な程違うものもあり残念。後、欲しい所にスチルがこないものが多かったです。
やはり絵にバラつきがある気がするのですが、キャラデザの方と違う方も担当されてるんでしょうか?ちゃんとチェックしてなかったけど。
パッケージ絵とか特に現代ENDのスチルは誰だっ!?て感じで残念です。
実はコミックスの方を先に読んでいたんですが、此方はタッチは違えどお上手で絵が安定しているので好きです。お話もまだ途中ですが漫画の決められた中で綺麗に纏まってるなぁと思いました。
恋愛は信長様ルートなので信長様スキーの方は是非v

EDは三種類。戦国END、現代END、悲恋END。ですが現代は一時的(平均3か月)に居るだけで、次のワームホールの出現で戦国時代に戻るは前提。
要はこれ戦国武将の皆さんに現代服スチルをどうぞ~なサービスものの様ですが、はっきり言って今一つな姿なので要らない。←個人的意見です。
これを付けるなら、戦国ENDの後日談を盛り込んでほしかったなぁ。まあ、現代ENDは面白ツッコミネタではありましたけど(笑)。
嬉しかったのは選択肢スキップがあった事。楽々ぽん。これ全部搭載してほしいですオトメイト

とんでも設定なれどキャラがとても魅力的なので、メンバー全員攻略でシナリオ手直しで厚みを持たせ、後日談追加の方が更に良い作品になった気がします。
残念な所も多くありましたが、良かった所もまた沢山あるので買って良かったです。萌も十分あって楽しくプレイ出来ましたv
何より、戦国武将の皆さんキャラが良かったです!蘭丸と義元は置いといても(笑)。

ですがですがですが!!本当買いますから攻略出来なかったキャラ入れて、後日談作ってFDだか続編だか形はどうでもいいからCSで出して下さいーっ!!
偶然アプリの方の動画見つけて見たら、幸村とか光秀とか三成とか顕如とか萌えスチルちらりと見れて妙な唸りをあげた(動物ですか)。
アプリゲームはよくわからないのですが、Vita版の攻略キャラでも見てないスチルとかあったので、ルートが色々出てるんですかね。
でもでもでもーっこんなの見ちゃったら見たい!!何となく画像検索かけたら光秀さんと主人公のらぶいスチル出たりして、どうしてくれようかと(どうもしない)。
でもアプリゲームはスマホ買っても出来る環境でもやんないっ(これ何故だか徹底)。やんないからVita版でもswitch版でも、もう一作品お願いしますっ。
それぐらいにはキャラが素敵に魅力的でした、はい。

キャラ別感想

水崎 舞/主人公

f:id:sagino4480:20180713160225j:plain

こういった戦の世に現代人がタイムスリップしましたよ、なものは大抵甘っちょろい考えって言われるのですが、彼女も例外なく現代の常識と感情引きずっちゃってます。
確かに甘いです。もう少し時代から察する事が出来るものもあるのにな、とそういったシーンがあり、若干予想は出来ましたがよくある「だって可哀相じゃないですか」みたいなその場だけの見たままだけの発言にイラッときた事はある(笑)。
恋愛はどっちも好きになるの早いです。でもボリュームからすればこれは仕方がないかと思えるし、一部キャラは急過ぎる気もありましたが、ほぼそれなりの恋愛の流れはあったと。しかし結構流され過ぎだよ舞ちゃん(笑)。
タイムスリップで現代との生活スタイルの違いに戸惑うとか、そういったシーンが全く省かれているので直ぐに馴染んでいるのが違和感。というか色々細かな事はざっくりしているのでまあ、ここはスキップなのね、といった感じでも納得してしまう作品(;^ω^)
だって、きちんとツッコミ入れてるとこのゲーム成り立たない気がする(笑)。
特に佐助くん、凄過ぎない!?現代人が短期間で忍にまでなれるっておかしい。おかしいんだけど滅茶苦茶優しくて気遣いある人なので全てが許せる(笑)。
後、日本史は余り知らないとは言え、ちょっといくら何でも知らなさ過ぎじゃないかいな、と思う所もあったり。まだ若いのにー。←おばさん発言
良い所ちゃんとありますし、一生懸命で時と場合に応じて見せる行動力も判断力もあるのですが、考え方が稚拙過ぎる面もあります
もう少し社会人としての年齢らしい、大人の女性だなと感じる言動とか、そういった魅力も常時欲しかった。
だって敵も味方も関係なく、あの武将の方々が短期間で可愛がる程好意を寄せるんですよ?そこまでの魅力が見せきれてない気がします。

 

織田 信長 CV:杉田 智和

f:id:sagino4480:20180713160419j:plain

杉田さんの重低音ボイス、これでもかな信長様らしい威厳たっぷりでした。
もー本当いいお声ーっ( *´艸`)←笑

下天の松風さん信長様も素敵なんですが、杉田さん信長様も凄く良かったです!他のキャラルートでも、発言と行動が信長らしい恰好良さでした。
でもですね、あの本能寺の変で何故煙に包まれ迫っている炎にも気づかず、舞に揺さぶられて起こされるまで寝こけているのか。
これ、おかしいだろう!?(;・∀・)
この人天下の信長様だよ!?戦国時代の武将だよ!?もう少し何とかならなかったのかこのシーン、という違和感からスタート。
ドSとありましたが、そこまででもなかったです。人の上に立つ者の、身分ある人の言動の範囲内ではなかろうかと。
どれ一つとっても恰好良い信長様ですが、苦しそうな瞳だとか人を殺す度に壊れていく様だとか、その舞ちゃんの感じた信長様の表現が今一つ見せきれてないのが残念。
此処をもう少し上手く掘り下げてくれたら、シナリオにもこの織田信長という人の魅力もより深くなっただろうにと思うのです。
後、恋愛過程が早いです。惹かれ始めは分かるんですが、その後想いが徐々に深まっていく所が少なくて足りないなと。
一気に「もう貴方無しでは生きられない!」状態に進められて、ついてけません(;^ω^)
佳境に入ると面白いんですが、やっぱりこの二人が此処まで想い合うまでに至るスピードが速すぎて気持ちが乗らない。
信長様が舞ちゃんに本気の恋情を宿し、そんな自分の思う様にならない掻き乱される心を持て余して、舞ちゃんに荒っぽく感情を吐露するシーンなど、とても良いんですけどいつの間にそこまで!?な感じを受けたので何だか勿体ない。
そして艶事シーンですが、明らかに情事後なのに出たスチルの二人、一糸乱れずきっちり着物で寝てる姿にはえええぇぇっΣ(・□・;)だと思う(笑)。
せめて少し肩が出てるとかぐらいはした方がいいっすよ!(誰)文章は予想以上に際どい表現されているのに、差があり過ぎる。
EDはどれも微妙なんですよね。いや、まあ幸せな戦国ENDで良いんですが、ツッコミどころが半端ないです。ご都合にスルーに、色々回収しきれてない。
現代ENDで私服スチルがあるんですが、もう誰だっ!?ってぐらいふっつーのイケメンになってしまって残念てかアレ要らないーっ。
だって信長様だよ!?普通じゃ駄目だよ普通じゃ!←うるさい信長スキーここに。
信長様ルートは一番楽しみにしていたのに、一番シナリオ残念な部分が多かった(>_<)
色々辛口っぽく書いてしまいましたが、後半は糖度高いしワームホールが時代の修正の為、強制的に舞が現代に戻される展開が待っているので、中々にハラハラして信長様の恰好良い覚悟であるとか、舞ちゃんへの大切な想いであるとかが溢れ出ていて先がどうなるのかと楽しめましたv後もう少しの盛り込みが欲しい所。
とにかくあの重低音ボイスに攻め攻めな言動で随所に舞ちゃんたっぷり愛されてるので、甘いシーンは堪能出来ました(≧▽≦)

 

伊達 政宗 CV:加藤 和樹

f:id:sagino4480:20180713160613j:plain

加藤さんだーv戦ワル以来ではないですか。個人的にこの方の声好きです。出来ればもっと乙女ゲーで声優の方やってほしいです私が(自分かいな)。
信長様と違って、この方のルートは恋愛過程が急く事なく進んでいった印象。っても早いっちゃ早いですが。
この政宗さんは命より自分の持つ大望が優先、それが阻まれるなら親しい者も斬るって人で。普段の強引であるけれど優しさ、快活さとのギャップがあります。
なので舞ちゃんですら巻き込んで斬りつけかけていたんですが、其処から彼女への心の距離が近づく事で変化が起きる。
危機的状況になった政宗さんの命を守るために、散々「人を殺したくない」って言い続けていた舞ちゃんが謙信に銃口を向けた時、それを政宗さん、舞ちゃんに人を殺させまいと制止するんですよね。
これは戦で殺し合いなんだから命を奪う覚悟しろ、とか言ってたのに。
「腕の一本持っていかれるより、お前の平和ボケしたのんきな笑顔が見られなくなるほうが、よっぽど大打撃なんだよ」
「だからお前は黙って、俺の後ろで怖がってろ!」
おおぅ、恰好良い!!(≧▽≦)
時に強く彼女の甘さを諫めはするんだけれど、最終的に惚れた女には弱い、けどその見せ方がおっとこまえーっ!( *´艸`)
この二人のカップリングはベタベタに守り守られではないので、其処が良かったです。
何よりこの政宗さん、好きだー(笑)。色々萌えバランスが私の中で高ポイント。
現代ENDルートの舞ちゃんが現代に強制送還されてしまうって時、「うるせぇうるせぇうるせぇうるせぇうるせぇ!」の子供みたいな必死さがめっちゃ好きなんですよv
舞ちゃん愛されてるんだなぁ、失くしたくないんだなって。惚れてんだよ、こんちくしょう!なやつです。いいなーv愛いですよ、この政宗さん。
信長様はガッツリ貪って狂おしいほどって感じの求め方なんですが、政宗さんはナチュラルな中に「俺と来いよ。当たり前だろ、お前は俺の女なんだぜ?」的な感じでくいくいっなやつ(どういう表現)。
EDは戦国ENDが普通に良かったです。現代ENDは何だか…何だかなぁ(笑)。仕方ないけど短期間とはいえヒモ状態なのがどうにもこうにも。

 

豊臣 秀吉 CV:鳥海 浩輔

f:id:sagino4480:20180713160715j:plain

めっちゃ世話焼き(笑)。やってくれるって楽だな~。←
兄みたいな、妹みたいな、そんな位置から恋愛に変化していくパターン。
最初は舞ちゃんの事を怪しいと疑いまくってたのに、疑っていても世話は焼くし、疑い晴れたら構い倒すわ可愛がりまくるわで、何だこのおにーちゃん(笑)。
信長様命っ!と言った忠臣っぷりなので、自分の命より信長様と言うお人。何だか蘭丸の立ち位置っぽいんですが。こういう秀吉はちょっと新鮮。
それが舞ちゃんに惚れてしまう事で変わっていくわけですね。たやすく信長様の為なら捨てられる命だという考えから葛藤が始まって。
何気に信長様がちょくちょくカマかけてる辺り、いい上司。「阿呆」と言う言葉の含みに臣下を思う心が見えて好きだなぁ(*´▽`*)
惚れちゃうと愛情駄々洩れで、少しでも他の男性が近づいたりちょっかいかけたりすると牽制するするvそら皆さんからかいたくなるわ。
この方はあれですね、頭ままで覆い包む程ぎゅーってして好きなコを他の男の目から隠したいタイプなんだな、と。
リアルだと鬱陶しいけど、乙女ゲーキャラならグッド(^_-)-☆←笑
好きだって顔に書いてるかの様に分かりやすいので、こういう人ツボ(笑)。
「この女は、頭のてっぺんからつま先まで、俺のもんなんだよ!」
ってのがありまして。
かっけー!です秀吉さん。愛ある独占欲万歳。
安定感のあるらぶらぶでした。初めの方の世話焼きっぷりには若い頃、こんなお兄ちゃん欲しかった記憶が蘇りました(理想は現実にあらず)。
しかしながらこの方の現代END、何と短期間の内にアルバイトで収入得て、舞ちゃんの服を買ってあげるレベルまでいってましたΣ(・ω・ノ)ノ!
すげーっすっ!!(笑)仮にも御三家武将の一人だよ!?つーか適応能力がハイレベル。そして吹っ切れたのかがっつく程エロい!!現代の自由さをそっち方面でも満喫し過ぎ!(爆笑)もう降参です(笑)。

ちょっと分けます~。
しかし外暑いですね…(+_+;)家の柵とかに蜘蛛の巣があちこちあるんですが、外に出る気がおきなくて放置してたら、範囲広げてました…(; ̄▽ ̄)
あかん、あれはもうえらい事になる。夫に頼もう(自分やらんのかい)。


 上からドヤ顔でも決まってる、信長様にポチっとして頂ければ幸せですv

にほんブログ村 ゲームブログ 乙女ゲー(ノンアダルト)へ