あちゃぷであぱぷな日々是好日

乙女ゲーム感想を中心に、オタクな主婦の日常呟きあれこれ。

下天の華with夢灯り 愛蔵版 全体・キャラ別感想-夢灯り-&ちょこっとご連絡

おはようございます(*^-^*)
ブログにお越し頂き本当にありがとうございます!
ポチっともして頂いて、いつもいつも大感謝ですっ(≧▽≦)
クリックして読んで頂けたり、記事の下にあるポチっとまでして頂いてる方がいらっしゃる事は、とっても嬉しいですv

ちょこっとご連絡

 すぐやめるかもしれないけどやってみるかと、そう思って挑んだブログ開設から後数日で一か月です。来て頂いている方がいらして本当に心から嬉しく思います(*^-^*)
不器用ですのでブログに慣れるまではと、少しブログにかける時間を増やしてやってきましたが、設定や記事の書き方など他色々と、それなりに落ち着いてきましたので、少なくなっていたゲームや他の事にも時間を置くように割り振っていこうと思います。
これから更新は今までよりもゆっくりになったり、今ぐらいにマメに出来たりとバラつきが出る様になりますが、まったり続けていきたいと思いますので変わらず遊びに来て下さったり、私の偏った萌語りに構って頂ければ嬉しいですv

              f:id:sagino4480:20180724160650j:plain

                 基本、変わらぬマイペース。

あ、乙女ゲーの進みが悪いのは、単純に最近眠気に勝てずに寝ていたからです(;-∀-)

 

 

明日には毎年恒例、海水浴込みの小旅行に行かねばなりません(嫌なんかいっ/笑)
帰宅後は片付けと疲労で死んでると思います(笑)。
寝て寝てゴロゴロして早く気力体力復活出来る様に、HP回復に努めようと思っております(*^-^*)ゞ←だらける気満々

今年は骨折次男がいるので、私と一緒に別行動。遊べる館内施設で過ごせるのがちょっと…いやかなり嬉しいv
私、海が苦手です(;^ω^)
インドアの私にとって海は行きたくない場所ランキングTOP3圏内です。
砂って取れにくいじゃないですか。払っても払ってもパラパラと、取り切れないあの感じがどうも苦手です。水着の中まで入り込むし、流しても流してもパラパラーってなるから洗濯が嫌になるのです。
けどまあ、子供達が喜ぶのでしょうがないなぁ~と。
今年はちょっと楽…でもないな。ちびっこ次男と二人きり…時間持つかな(笑)。別行動がどう出るかだな~。飽きたら寂しくなってうるさそう(;-∀-)
そして海グループの夫とおにいですよ。日焼け止めきちんと塗り直しとか、酷暑の今年は日差し対策いつも以上に言っとかないと!とか思って夫に言ったらば、

「へいへーい。わかってますよー('◇')ゞ」←過去言う事聞かずに肌焼き過ぎで火傷

………あかん。今度は心労が多そう( ̄▽ ̄;)

 

            f:id:sagino4480:20180722224649j:plain

               夏なんてーっ。海なんてーっ。



それでは続きで下天、夢灯りの方の感想です。
こちらも分けずに一気に書いております。長文ごめんなさいっ。


ネタバレあります!未プレイでネタバレNGの方は以下の閲覧をお控え下さいね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

下天の華 夢灯り 

        使用画像の著作権は株式会社コーエーテクモゲームスに帰属します。  

     f:id:sagino4480:20180722224826j:plain

             公式サイトはこちらから

 

全体感想

本能寺の変を経て誰とも恋愛していないままスタートです♪にマジですか(゚∀゚;)と思った人は多いと思うのです。え、私だけかな?(;・∀・)
考えてみれば、ネオロマって恋人同士からスタートなFDものってなかったかな?と。いや、コルダは未プレイなので知らないのですが。
無印と比べればお話はコンパクトな印象。今回の首謀者は私、刺さらなかったなぁ。信行様と違って過去と其処に至る思いが掘り下げ不足に感じました。
前は本能寺の変の首謀者が史実と違っていた、というインパクトが強かったので、今回の首謀者はお話の流れと新キャラで直ぐに推測出来た事もあり、驚きと盛り上がりは弱く感じました。
けれど十分に面白くプレイ出来ましたよ!また違った恋愛過程を見られ、後日談追加で糖度も上がっていたので満足ですv
ほたるちゃんの正体を知っていて、安土を護る味方な所からスタートな所為か、皆さん一部除き柔らかめ対応。
曲者とか修行内容の変化がありましたが、調整や操作方法も難しくはないし、夜会話選択の誘惑がお香になりましたが、失敗ないのでするっとEDへ行けます。
全然どうでもいい事なんですが、あのお香の絵がぱっと見お饅頭にしか見えない私は目がおかしいですか?(誰に聞いてる)
変化回数もそんなに使わないので増やしにいくのも最初ぐらいで事足りそうな。あ、でも回想録コンプには注意しとくべきだったと、シークレットイベント条件で深く深く思いました(笑)。だって回想録が条件って思わなかったんだ!
股がけ無しでプレイだったのですが、流石に疲れました。股がけって苦手なんですよ。昔アンジェでは大変過ぎるのでやりましたけど、個々の恋愛を順に見たい性分で(^▽^;)
立ち絵が追加されて嬉しかったんですが、スチル枚数はもう少し欲しかったです。私的に後日談が萌え満載でしたので、そのまた後日談が是非に見たかったなぁ。
こういうお話を見ると、本当にこういう方達で無事にあったなら、この後の未来はどうなっていたかなと、自分も天下泰平の世の夢を見たくなる、そんな作品でした。

キャラ別感想

藤林 ほたる/主人公

f:id:sagino4480:20180722225219j:plain

いいこですよね~(*´▽`*)
真面目なナイスツッコミが可愛いんです。ひた向きで人を思い遣る心根が真っ直ぐで、確かに忍でよくやっていけてるなと思います。
兄様や秀吉さんとの言葉の遣り取りが楽しみでもありました。皆さんがほたるちゃんに心惹かれるのが解る。
所であのお香って、何気に効き目凄くないですか?(笑)。
まあ、忍が誘惑に使うお香というと察しもつくんですが、それをさらっとそういう意図全くなく使うほたるちゃんの危機管理能力はどうなのよと、師匠が窘める気持ちが解る。やっぱり色の勉強少しはさせておくべきかと。対処法とかね。あんなに可愛いのに襲われますよっ!(親心)。

 

織田 信長 CV:松風 雅也

f:id:sagino4480:20180722225254j:plain

お変わりのないごーいんぐまいうぇい(笑)。
新しい立ち絵にすらやられる、恰好良い素敵男前、もうどうしてこんなに出来た人!!(止まれ)。
お兄ちゃんの顔を覗かせるシーンが増え、信行様と上手くいかないけれど歩み寄ってくれる日を待つ姿が印象的。
決して弱さを見せない人であるからこそ、ほんの僅かに見せる憂いが堪らないです。
今回もほたるちゃんに真桑瓜やカステーラだとか餌付け怠らず(笑)。ほたるちゃんの前では気が緩むのか、子供っぽさもある悪戯小僧的な意地悪してみたりとする所、彼女の事好きなんだなぁと思わせます。
やり過ぎて泣かせちゃって引き留めて謝るのとか、重篤状態でほたるちゃんの名をうわ言で呟くわ、今回は随所にほたるちゃんを愛しんでいる感情が溢れてるなぁ~と嬉しくなりました。
スチルも表情がね、柔らかになってるのが多かった気がします。最後のスチルとか幸せそうで嬉しそうで此方も幸せ頂きました(´▽`*)
後日談選択肢で「もしかして、私がいないとお淋しいでしょうか?」「お淋しいわ。決まり切ったことを聞くな」と間髪入れずに答える堂々っぷりに、聴いてる此方は萌え過ぎて困る(笑)。
ここの後日談スチルで見たいなーと思っていた髪下ろした信長様が見られ、且つあの少し困った&参ったなぁみたいな笑みまで付けられてて心の中で踊って叫んだ私(幾つでしょう、この人)。
あー、今度こそご懐妊~!ってなった時の信長様の反応が見たかった。そして生まれた後の父親の顔も見たかった。ちょっとでいいからもう少し追加欲しい~。
脳内で色々生み出すしかないけれど。あ、でも作ってくれてもお高い有料DLCにされそうですね(←あれに納得いかない自分)。チェックしてませんでしたが、DLCあったのかな?
蘭丸の声、裏返る程取り乱してるのが面白かったです(笑)。

 

明智 光秀 CV:野島 健児

f:id:sagino4480:20180722225434j:plain

Sな揶揄い度レベルアップな兄様。大事なもの程接し方が不器用な所、変わらずですがイジメ過ぎですよー(笑)。
官兵衛に対する遠回しな牽制がまた賢いくせにやっかいな人だなぁと。いや、あれ他にやり方あったよね?大人なのにちょいちょい入る大人げなさが面白いです。
萌え的には無印の方が多かったので、今回とにかく官兵衛の横入り具合とほたるちゃんへのからかい具合が目立って、前作よりは萌えが少ないかなーと思ったら、後日談でキターッ!(≧▽≦)
何、あの「触れられない所からただ見つめてくるだけなんて――君は、ひどい」って切なそうに拗ねる人は。やっぱり可愛い人です。
武者の一人が桔梗姫に告ってみようとか発言に、「ご自由に」とか平気そうに言いながらの、実は嫉妬で不機嫌全開な毒発言、笑えて仕方がない。←
そしてぺたぺたしながらカエル姿で尾行するほたるちゃん、あの姿でのツッコミ具合が滅茶苦茶可愛いですv
天井から逆さキスも忍のほたるちゃんならではですね。
ほたるちゃんの意思優先なので結婚はまだまだなのかなー?といった感じですが、兄様30歳だし途中でいい加減にしてくれるかな?みたいな事で丸め込んでいつの間にか外堀から埋めて決めてしまいそう(笑)。
この方も子供産まれたらすっごいデレそうなんですけれど。特に女のコ。見たいなー。

 

羽柴 秀吉 CV:森久保 祥太郎

f:id:sagino4480:20180722225507j:plain

何でしょう、驚くほどめっちゃ良い男なんですけれど!(いや、待って。何気に失礼だよ自分)
このどーんと大きな器と心、優しさだけでない上に立つ者の資質とか。茶化しながらも滲ませる温かさ、けれど男の狡さを見せる魅力。
え、こんなにも恰好良い方でしたっけ?みたいな驚き(だから酷い)。
特にこの方のルートは言葉がとても心にくるものが多いというか、人の優しさや温かみを感じます。
秀吉さんのほたるちゃんを想う心と与えるもの、ほたるちゃんが秀吉さんを想う心と伝えるもの、それがとても丁寧で優しくて、痛みを隠して嘘をつくシーンが印象的。
シナリオでは凄く好きなルートでした。いやもう、泣けてきました。
そして後日談!!だから髪アップしてる人が下ろすの卑怯です。しかもあれって夫婦になって初めての朝っぽいですよね?お布団一緒だし恥ずかしがってるし、奥方とか殿とか改めた感じで言ってるし。
森久保さんの色気ある「ほたる」呼びやらに今回はやられました。ご馳走様です(*ノωノ)
お地蔵さんわっしょいの風景を眺めてみたい(笑)。

 

徳川 家康 CV:小野 賢章

f:id:sagino4480:20180722225533j:plain

やー、可愛らしい二人ですね。最初また女性が苦手から再スタートで、あの前回の苦労はどうしてくれるのかコンチクショウ←とか思いましたが可愛いから許す(何様)。
やはり終始穏やかほんわかなので癒されます。何気に信長様の面倒見のいい感じが出てるのもいい。
やる時はやる家康様。ほたるちゃんへの気持ちにはかなり素直でストレート、けれど強引さがなくて何処までも柔らかく手を差し伸べてくるのが他の方々と違いますね。
しかしあの新しい立ち絵の握り拳ぐっ、が可愛過ぎではないですか。あんなので頼み事されたら断れない(笑)。
でもかなり奥手なので、こっちはまだそこ!?みたいな。だって最後祝言がもうすぐだって言ってるのに抱き締めてもいいかの確認、口付けも額ってアナタ(^▽^;)
可愛すぎて早くもっと進めーっ(←)ってなりませんかなりますよね(決めつけない)。しかしながら後日談は積極的で、あの短い期間に何があったか。あ、祝言後だもんねそうだよね(おい)。

 

森 蘭丸 CV:島﨑 信長

f:id:sagino4480:20180722225600j:plain

此方もツンに戻ってる…( ;∀;)いや、その先が打って変わってデレるからいいんだけどさ。いいけどさ(繰り返すな)。
ほたるちゃんと伊賀に疑いがかけられた時の蘭丸の科白が恰好良いですよ~(≧▽≦)
お互い真面目故の態度がまた、可愛くて若々しくて良いですよね(年寄り発言)。
夢灯りは甘さ増し増しで凄く良かったです!無印の方は爽やかな恋って感じでしたが、此方はかなり情熱的で。
男としての顔も見せるし、何より想いが通じ合ってからの蘭丸のデレ度の高さと攻め度の向上ったら誰!?って感じで(失礼)。
島﨑さんの囁き声の甘さが何事ーっ!?(*ノωノ)なので、萌えましたv好きで堪らないって感情が滲み出ていてもうキュンキュンくる。
しかし家康様といい、蘭丸といい、恋愛に奥手タイプだった人程オープンらぶでしたね。信長様と兄様の前で惚気合戦するって凄いわ(笑)。
後日談のお揃い着物も素敵でしたが、あの髪紐って無印の時のやつですよね?結局恥ずかしくて結えないとか言って見れなかったんですが、此方にもってくるのが憎い演出。

 

織田 信行 CV:岡本 寛志

f:id:sagino4480:20180722225651j:plain

他ルートでは信長様以外存在感がほとんどなかったという…。師匠ルートで少しかなぁ。
いや、でもどうなるかと思ってましたが良かったですよ~っ。すれっすれに擦れ拗らせきってましたが、心が晴れ渡ると良き人です。
あんなにトラウマ凄かったのに、ほたるちゃんの為だけに裏切り者の演技を受けるって凄い。その前に信長様と恋仲なんじゃと誤解していながらなので余計に凄い。
無印のEDは未だ完全に前を見据えていける、ではなかったみたいでしたが、今回はもうはっきり自分の未来を見つめて歩んでいけるって感じで。
そして傍らにはほたるちゃんへに居てほしいと、はっきり愛情を示す信行様ははらはらしていた分、良かったねーっ!!(≧▽≦)となりました。
また信長様が本当、良いお兄ちゃん度高くて惚れ惚れします。兄弟の仲も解され、嬉しそうに祝福する所が堪らないーっ。
後日談のお互いの髪紐やらかんざしやら取って髪下ろし合ってる二人のらぶらぶっぷりには、わーいっ(*ノωノ)みたいな面映ゆさがあり。
意外に信行様って結構いちゃこら系だったんですね(笑)。でもああいうの大好きです。お幸せになってほしい方です。
所で、夢灯りの後日談は皆さん髪下ろしスチルが多くて、私小躍り放題でした(踊るな)ありがとうございますv

 

百地 尚光 CV:檜山 修之

f:id:sagino4480:20180723114049j:plain

がーーっ(動物ですか)、やっぱり師匠恰好良いっっ!!!
檜山さんの過去回想と今での声のトーンと話し方が変えてあるのはお流石だなぁって感心。若い頃っていうのがよく分かる。
今回も幼い頃と同じままに慕うほたるちゃんを、もう一人前の女になったんだからと師匠に諫められ、其処で気づかされていく恋心、な流れなんですが。
夢灯りは更にぐっとそこの辺りを丁寧にされていた印象。なので師匠の理性と葛藤とが前回よりもっと見えてきた気がしました。
なのに師匠相手に外でお香を焚くほたるちゃんに、ツッコミ満載の笑いが起こったのは私だけじゃないと思います(笑)。
分かってる。貴女の純粋な気持ちからきてるんだって分かってるけどね!(爆笑)←おい
でもね、うん、もうちょっと色の勉強しよっか!(肩ぱんぱんっ)
そして師匠、攻略キャラの中で一番お香の効果が高いっていう…理性総動員の姿にお気の毒過ぎて私、笑いを堪えるのに肩の震えが止まりませ…←酷い
この二人、一番艶っぽく感じるんですよね。やっぱり男と女を意識させるっていう事を強く出しているせいなのか、何だかエロくないのに雰囲気がアダルティ。
っていうか師匠って想いを隠さないってなると、一気に色艶甘の全てが放出されて終盤どうしてくれよう萌えるーーっ!!!ってなった私です(末期)。
強くて渋くて落ち着いていて恰好良い所いっぱいなのに、掃除下手だとか、忍びの厳しさだとか言っておきながら関わった人に世話焼かずにおれないとか、完璧すぎないのが魅力的。
スチルも全部好きーっ(≧▽≦)キスシーンは一番好きかも。もっと欲しかったんですけれどね…師匠少なめなんだもの( ;∀;)
けれど後日談の最後の科白で一気に転がされたので、ありがとうございますと言いたいです( *´艸`)。
出来れば早く夫婦になって下さいvもう既に夫婦っぽいけれど(笑)。

 

黒田 官兵衛 CV:興津 和幸

f:id:sagino4480:20180723130258j:plain

いきなり不法侵入してその場で押し倒し、「このまま、何をされてもかまわないというのか?」もへったくれもないやろっ!!(爆笑)
で、この直後に「お慕いしているからだ」「好きだ」って告白されたってOK♪ってなんないでしょっ!!(大爆笑)
顔は良いのにアプローチが凄まじく悪過ぎです。何でしょう、このイケメンで変な人。あー面白い。←
でもかなりピュアで一途なんだなぁ、と。あれで無口なのでかなりの誤解が起きているのは無理もないんですが。
髪についた葉を取るのに唇でって、あのスチルは凄く好きなんですが、シチュが突飛過ぎてつい笑いが(失礼)。顔が良い人は得だって思いました(笑)。
とにかく、純粋に好き好きアピールが凄いのに、ほたるちゃんは警戒上げていくという擦れ違いっぷりがいっそ可哀相になってきます。
終盤の甘さはもう砂糖の山が出来るんじゃあないかな具合で。いやもう、これでもこれでもこれでも足りないって感じの愛し方は幸せになります。
それに加えて深い情を持ち、潔さも信も持ってる男前。信長様や秀吉さんとまた違った度量と魅力があって、何よりオープン過ぎる程オープンな熱烈愛情表現は萌え満載でした!(≧▽≦)
後日談なんかはもう声が興津さんの所為か、端々が艶っぽく聴こえて仕方がなかったです。本当に甘さ多量でご馳走様でした( *´艸`)
佐吉への手作りプレゼント、あれが何気に結構好きです。寡黙で理解されがたい彼をちゃんと解って懐いている佐吉くんは可愛い。
藤の花が好きとあって、部屋の背景にもあちらこちらに藤があり細かいなぁ、と感心。

 

竹中 半兵衛 CV:柿原 徹也

f:id:sagino4480:20180723130400j:plain

頭のてっぺんから全身ぴんくぴんく…ちらりとぺーぱーな方々思い出して複雑な面持ちになったりな。
ふっわふわな甘い乙女ゲーのヒロイン並みなビジュアルで、登場の度に目立つ。Vita画面いっぱいに華やぐぴんく(笑)。
どうにもお顔が可愛らしく美人過ぎて、スチル見ていても女同士にしか見えなくもなかったんですが(笑)。
「生きているだけで価値があるように接してくれました」が何だか伊賀に居た頃からの事を思うと、この事が本当に彼の心をほたるちゃんへ傾かせたんだろうなと。
いや、しかし終盤のあの特別変化を彼で見られるとは思ってませんでした。でもいや、信長様もそうだけれど、こういう持っていき方はネオロマさん上手だなぁ。
半兵衛も無印と合わせて考えたらぞわっときましたよ。信長様が半身、片翼=鳳凰、半兵衛が生きる、未来=桜となる繋がりが心地良い話の流れでした。
ほたるちゃんの桜に受け止められる半兵衛が、彼女の優しい心に包まれているようで本当に綺麗なスチルです。
しかしこれ凄いなって思うんですけれど、皆かなり寛大ですよね。普通にあの重罪、斬首刑ものですよ。信長様眠らされて突き落とされる寸前までいってたのに、あんな寛大な沙汰ないですよ。
この辺りはやはり乙女ゲーだなぁと改めて。まあ、こんな甘緩さがあるからやめられないのですけれど(*''▽'')。
しかし後日談…皆、仲良しさんだなぁ(笑)。
私的には半兵衛は野犬イベントかなり嫌いなんで(←)、好き度では下になっちゃうんですが、幼い頃と重なり繋がっていくスチルは好きでした。

 

シークレットイベント

f:id:sagino4480:20180723130527j:plainf:id:sagino4480:20180723130537j:plainf:id:sagino4480:20180723130627j:plainf:id:sagino4480:20180723130645j:plainf:id:sagino4480:20180723130604j:plain

下天の華、夢灯り2作品の回想録コンプで解放…何この条件、厳し過ぎるって!鬼か悪魔か大魔王か!!(止まれ)と文句言ってごめんなさい!頑張った!!!私頑張って良かった!!!
そんなご褒美満載のシークレットでした。ああ、私にしては回想録回収挫けなくて本当に本当に良かった…( ;∀;)
もう笑いが止まらないお話でした。主に上画像の活躍っぷりが(笑)。
公式でちらりと知れるのは、多分中身が入れ替わるのは確実っぽいな~と思ってましたが、まさか佐吉やお糸さんまで巻き込まれるとは(笑)。
他の皆さんもそれぞれの演技が口調とか特徴捉えられていてお上手。特にお糸さん、ギャップ素敵過ぎv(爆笑)
ほたるちゃんのツッコミが冴えわたり、変化キャラ達が個性をもって登場、最後に地蔵で締められるこのシークレットイベント、作って下さって本当にありがとうございました<m(__)m>
これについては沢山語りたい所ではあるのですが、細かいネタバレ無しには語れないし実際にプレイが一番だと思うので此処までで。
ほたるちゃんのプレイヤーに向けての感謝の言葉、コンプの苦労が癒されました(´▽`*)

 

下天の華は隅々まで本当に楽しくて楽しくて仕方が無かった作品です。
またこの素敵な皆様方にお会いしたいな~、そんな風に今でも思い続ける程大好きです!

 

前回に続き、今回も長々となってしまいましたが、ここまで読んで頂けた方、ありがとうございました!!

 

渋いだけでない魅力がいっぱいの師匠に、ポチっとして頂ければ幸せですv