あちゃぷであぱぷな日々是好日

乙女ゲーム感想を中心に、オタクな主婦の日常呟きあれこれ。

Collar×Malice 全体・キャラ別感想&嵐の後の出来事

こんにちは(*^-^*)
ブログにお越し頂き本当にありがとうございます(*≧▽≦*)
バナーポチっともして頂いて、いつもいつも大感謝ですっ!
クリックして読みに来て下さったり、バナーポチっとまでして頂いてる方がいらっしゃる事は、とっても嬉しいですv

 

台風の後の話

 昨夜の台風でどこぞのお宅の資源ごみ箱がひっくり返ったのか、強風吹き荒れる中、外から聞こえてくるビール空き缶のガラガラガラガラ…うっるさいのなんので寝不足です。
今日確認したら4缶も我が家に転がっており、ご近所さんにもあちこちに転がっておりました。…大変だこりゃ( ̄д ̄;)
葉っぱも散乱していたので掃除してたら、弱った蝉くんがひっくり返っておりまして。
体勢を変えてあげたらゆるゆる歩き、ふと気づくと私の自転車のタイヤにしがみついていた(;^ω^)何故にタイヤなんだ。何故に私の自転車なんだ。
「何をしているんだ、君は。飛ばないのか?危ないぞ?つーかそれこの後使うからどいてくれたまえ」
と、話しかけながら門前にちょんと置いてやる。またもゆるゆる歩く。
数分後、掃き掃除を終えてふと見ると、門前に飾っていたウサギの置物に頭のてっぺんでしがみついていた。シュール(笑)。そのまま後片付けをし、戻ると違う置物に移動して行き止まっていた。どうする、私(笑)。どうしたい、蝉。
「君、飛ばないのか?もうそんな力もないかい?」
と、話しかけたが答える筈もないので(当たり前)。
「世話のかかるコだなー、もう。せめてうちの樹にしがみついておきな」
と、植えてある低木にくっつけてやると、ゆるゆるしがみついていた。
お馬鹿なコ、と思いつつ何だか満足。

だが、蝉相手に話し続けている自分が一番馬鹿なんじゃないかと思った、そんな嵐の後。

              f:id:sagino4480:20180824140806j:plain

                  もう晴れて暑い…( ̄д ̄;)

話変わって。
自宅の和室にはカラマリFD、アニメイト限定セットの一つ、タペストリーが掛けられているのですが。
そのイラストの中にある、ふぁんくんをじっと見つめていた我が家の長男おにい。

「('_'*)…おかーさん、このコ何て言うの?」

「ん?ふぁんくん。警察のマスコットキャラクター」←一部説明不足な母

「ふぁんくん…可愛いなv(*'ω'*)」

お気に召した(笑)。


が、この後、私が説明不足に気づいて「その乙女ゲーの中のオリジナルだからね」に、「本物違うのかー(*´ω`;)」と残念そうに呟いた、ちょっぴりガクッとなった複雑そうな表情が忘れられません(笑)。
本物って〇ーポくんだけど…可愛くはなi…(むがもがっ)←伏せてない
でも、ふぁんくんって可愛い…可愛い、か(おい)。まあピー〇くんよりかは断然可愛いけども(だから伏せてない)。ふぁんくんって腹黒そうに見えるの私だけ?(考え過ぎ)
交通安全旗とか交通安全キャンペーンイベント等が本当にふぁんくんだったら、うちのおにいは絶対に喜んでいただろう(笑)。
只、実際の着ぐるみキャラには兄弟揃って近寄ろうとしない。
(((;・ω・*ノ)ノ!(((゜-゜;)/←こんな感じで逃げる

相変わらず無害で動かない(ここ重要)、可愛いものが好きなおにいです。


                  何か考えてそうに見える。

            f:id:sagino4480:20180824081206j:plain

 使用画像の著作権は、アイディアファクトリー株式会社、デザインファクトリー株式会社に帰属します。

 

それではストック分感想より【Collar×Malice】。
2017年2月にプレイ終えてます。
人気作なのでとっくにプレイ済みな方々には今更な事も書き記しておりますが、修正・編集する根性があまりなかったので、当時のままの文章が多いです、すみません。
楽しみにしていた割に発売時期からプレイがかなり遅くなってるのは、例のごとくここでもオフモードに入ってたからです(;^ω^)


ネタバレあります!未プレイでネタバレNGの方は以下の閲覧をお控え下さいね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Collar×Malice

使用画像の著作権は、アイディアファクトリー株式会社、デザインファクトリー株式会社に帰属します。

f:id:sagino4480:20180824081853j:plain

              公式サイトはこちらから

 

全体感想

発表した時から気になっていた作品。キャラ達の服装からして冬っぽかったので(実際作品内の時期は12月)、当時発売は早くて秋か冬かなと思ってたら、まさかの夏真っ盛りに発売(笑)。めっちゃ季節真逆!まあ、私積んでしまってたのでね(;-∀-)

絵はそりゃもう何を言うまでもなく綺麗です。メインキャラから脇キャラまできちんとデザインされていて見てて麗しく恰好良く可愛く楽しいv
そしてキャスティング、メインからサブキャラまで声優さんの豪華っぷりも凄い。

こちらの作品は幾つもの事件の中で何を担当するかで各キャラの個別ルートへ別れ、繋がっている大元の犯罪組織を最後ロック有りの柳愛時で完全解決な展開。順番大事かなと感じました。 私は榎本→笹塚→岡崎→白石→柳の順で攻略しました。

丁寧なシナリオで何か月もかかっている気がしましたが、実際首輪をつけられてから解決まで一か月も経っていない出来事なんですね。短期間ながら密度濃く描かれているので、恋愛も事件についても「え、いつの間に?」な事がなかったです。
その所為か一日一日、何かが起こる(笑)。毎日がドラマ展開な感じ。個別で1~6までですが、柳ルートは0~7まで。ボリュームあり。柳ルートは特に大容量な感を受けました。
BAD数が多い。めっちゃ多い!( ノД`)BAD嫌いな私には結構キツイ。一人に5、6個はあります。スチル有りは悲恋END。

気になったのは主人公がアドニスにより盗聴器込み毒仕込みの首輪をつけられるんですが、24時間会話筒抜け&いつ毒を仕込まれて死ぬか分からない状態であるにも関わらず、緊張感がちょーっとツッコミ入れたくなるほど薄い気がしました。
そりゃまあ、終始怯えてがちがちに緊張してだと恋愛もへったくれもないし、精神おかしくなるわな、なんですが。
飲みにいったり料理やお菓子作ってのんびり愉しそうだったり、女子会もどきっぽい雰囲気で恋バナとか…常に命の危険に晒されてる感が薄い!ちょっと薄いよ!
怯えや恐怖感、緊張感などがもう少しあっても良かったんではないかと。いや、あったにはあったけど。何か首輪の存在自体忘れてる描写もあって、そりゃ流石にないわ!ってツッコミいれたよ。
しかもこれ、恋愛モードになっててもいつ盗聴されてるか分からないから何だか落ち着かない気がするの私だけ?甘いムードの時、聴かれてんじゃあとか思うと何だか…アドニスのトップの正体知った後だと色々想像して笑ってしまいそうになる。←不謹慎

もう一つは新宿封鎖や一般市民拳銃許可の経緯。架空の事とはいえそこまで急に出来るものだろうか?登録拳銃を新宿住民全員に配ってなんて、お金莫大にかかるしそれ短期間でやるって、管理に無理があり過ぎる。未成年にまで所持させてるのもおかし過ぎる。マイナンバー制度すらきちんと出来てないリアル国なのに(←)、説得力がない。余計いらん犯罪増えると思うんですが。

個別も前半は中だるみがちな事が多いかな。流れが変わり出す後半になると勢いとか盛り上がりがあるので引き込まれます。
とまあ、気になる所はあるんですがキャラは皆魅力的です。サブキャラ含め。桜川さんや向井さんの会話なんかも面白く、コミカルやシリアス部分も良かったと思います。
それぞれの【正義】の考え方があって、簡単に正しいのか過ちなのか判断し難い事もあり、考えさせられる事も。
ラスボスたる主人公に首輪を嵌めたキャラの正体ですが、怪しいと思うものの、峰雄ルートでの展開があれ?違う?みたいな感じのがあって、でもそれがなかったら早くに絞り込めそうなキャラでした。
もう少し狂気っぽさというか、歪み感が欲しかった気が。其処に至るまでの心理とか、もっともっと奥深く掘り下げたらなぁ、と。あまり響いてこなかったんですよね。
おまけコンテンツは攻略キャラの恋人になってからのシチュエーションシーン、ショートストーリーなどがあり充実してます。
特に柳さん!!甘ーいっ(笑)本当にこの人、恋人になってからが一番甘いし攻め度高くていい。
笹塚くんも攻め攻めでした。彼は本編からして俺様ツンデレ攻めなので、恋人からは遠慮がないです。其処がイイ。
全体的に凄く楽しめました!

 

キャラ別感想

星野 市香/主人公

f:id:sagino4480:20180824082121j:plain

頑張ってるな~な印象。甘い考えもあったり、身内に弱くて時にへこんだりもしますが、一生懸命さが出てる気がします。
等身大というのか、出来過ぎでもなく、何か特別な能力があるとかでもなく、本当に懸命に警察官である自分の在り方を迷いながら、挫けながらもひた走って頑張ってるみたいな。
でもちょっと呑気すぎではと思うのは、首輪の設定ですね。うん、どう考えても危機感が薄い気がするんですよね。
顔可愛い。料理上手。お菓子も作れる。サブキャラの女性陣達の胃袋も掴むお弁当、私も食べてみたい(笑)。絶対良い奥さんになれますよね。
だっていやー、朝からお弁当にあんな手間かけてらんないですよ、私!いかに手抜きでいけるか、を常に頭で考えてる(それどうよ)
弟くんの反抗期っぷりは最初イラッときましたが、根っこはお姉さん大好きな所が分かって好感上がりました(笑)

 

榎本 峰雄 CV:斉藤 壮馬

f:id:sagino4480:20180824082154j:plain

戦国武将に憧れる、中二病な猪突猛進弄られキャラ。こう書くとあれですが(笑)、ワケありで迷いから抜け出せない時期は浮き沈みがありぐずぐずとヘタレてる。
でもいざって時は頼りになってカッコイイ所があるのはコドリアのインピーに似てる気も。インピーよりも三枚目ですが(失礼)。
女性に慣れておらず、かなりピュアというか青い初な男子学生か!とツッコミたくなる所も多々。お子様な感じで言動が面白い。
恋愛マニュアル本【胸キュン☆告白百選】愛読書って!!これリアルに本棚にあるの見たらイケメンでも嫌だ。
しかしながら純粋で裏がないから市香ちゃんが可愛いと発言してしまうのも分かる。
最初から市香ちゃんの事は可愛いと、好みど真ん中であった様なのが直ぐ分かるのに、意地張って真逆を言っては落ち込んだりと、昔の少女マンガかいな!と幾度も心中のツッコミが絶えない私がいました(笑)
攻略は彼が最初で、謎は多く残ったままです。一応の決着はついた感じですが。ちょっと物足りない感あったかな~。
純情キャラ故に、甘さも控え目なので萌えやらキュンやらという点ではかなり低いですがキャラは嫌いではなく。
二人揃って初々し過ぎる可愛らしい恋人でした。でももうちょい色気ぷりーず。
余りにも淡い恋愛展開だから、峰雄のルートは自分的にはちょい萌え不足。正直ちょこっとだけ、だれかけました。ごめんなさい。

 

笹塚 尊 CV:浪川 大輔

f:id:sagino4480:20180824082235j:plain

お顔は可愛いですが、自分が認めた人以外は会話もまともにしないという辛辣ぶり。
頭が良いから余計そうなのか、自分で何も考えないで直ぐに他者に頼ったり甘えたりするタイプが嫌いなんでしょうね。
認められるまでが大変でしたが(市香ちゃんがね)、認めてくれれば俺様ながら男な労わりや優しさが見られます。
つーか、色々言動が恰好良いですよね!萌えポイントが多い彼。
普段バカ猫、ポチとかしか呼ばないのに、市香ちゃんが激弱ってる時に不意に「市香」呼び。しかも言い方めちゃ優しいトーン。
ツンクールブリザードなのが常な人に、こうこられるとギャップ凄過ぎて萌え度が素晴らしい勢いで上がる(笑)。
顔はシュガーフェイス系なのに何この大人の男度っぷり。峰雄と違い過ぎる!←
メールでの市香ちゃんの「泣きそうです」のメッセージに「いい子で待ってろ」がいいですよ!何かもう男らしくて男らしくて、最初の可愛い系担当なのかと思いがちな顔からのイメージと違い、違いが過ぎて恰好良いしか言えない!!
峰雄ではキスがラストでやっとこでしたが、彼は流石しっかり最後までってのがありました。これまた違い過ぎて笑った(本当失礼)
飼い殺してやるから覚悟しとけってのもまた彼らしく、やっぱり一々科白が良いです。
そしてくっつくと独占欲がめっちゃあるのもいいね!
気になったのは、甘いものが好きというよりはドーナツ好きなんではなかろうか(どうでもいい)。

 

岡崎 契 CV:梶 裕貴

f:id:sagino4480:20180824082320j:plain

こういう柔らか穏やかそうなタイプって絶対裏になんかあるだろ!って思いませんか?(聞くな)
内面が拗れると面倒な感じの…とか思ってたらそんな感じだった(笑)。勝手自己完結で話通じない!
話、だから人の話をまずはその耳で意味を理解して聞く姿勢から持ってくれない?まずはさっ!と、何度Vita画面に向かって言い聞かせたくなったかしれやしない。←やってたらおかしな主婦
市香ちゃんの事を本気で好きだと気づくのもめっちゃ遅い。終盤近いがな!(笑)
あまりにも進まないから、恋愛になるのかいなこの思考回路でと心配になった。本当に面倒な人だった…(;'∀')
好きだと気づいたって時のシーン、横にいた峰雄が一々こそーっと実況中継するのが面白くて笑った。彼は攻略キャラじゃないルートの方が好きだわ(え)。
でも自分の願いの為だけであった筈の市香ちゃんを、個人的に見れる様になったのはいつ頃なのか、今一つ私分かりにくかったんですが。
市香ちゃんが特別な存在の前と後では守る、生きるといった考えが彼女だけではなく、自分と共にってなる彼の変わり方がやはり見所ではないのかと。
こじらせきったキャラなので、伝えたい事が中々伝わらなくて届かなくて、必死な市香ちゃんの声をきちんと拾おうとしない死にたがりっぷりに苛々しましたが、EDの幸せそうな二人見たらもういいかと思えます(笑)。

 

白石 景之 CV:木村 良平

f:id:sagino4480:20180824082350j:plain

猫つけすぎで怪しんで下さいが多量に含まれてた人。プレイ前ってこの人がアレなのかと思いましたが、違った(←安直考え) 。
でもまあ、結局正体怪しい人で合ってましたけど(笑) 。
岡崎も面倒な人でしたが、此方もかなり面倒な人でした。
最後までどの彼が本来の彼であるのか、その真意は何処にあるのか惑わされそうになる事多くあったんですが。
このルート、市香ちゃんがかなり頑張ってるんですよね。やっと近づけたと思えばこれでもかなブリザード級に突き放されたり、普通ならもう関わらないでおこうってなる所をめげずに、垣間見える微量な白石の良い所を見出して心に入っていく感じが凄いなぁと。
私、あんなタイプ寄り付きたくもない(笑)
そんなんであるので、彼が市香ちゃんに対して心傾けて想いを自覚し揺れ惑う様は本当クソ可愛い!(え)
あんなに人を観察対象として物みたいにしか見れなかった人が、気遣ったり喜んで貰える事に心から嬉しそうにしたり、安心したり、一生懸命に慣れない料理とか元気出してもらいたい為にするんですよ。
止めは無邪気に照れくさそうに手を握って笑うスチル。あかん。あれあかん。
何だかこの二面性と言うのか素の方?と言うのか、此方もギャップがあって色々と最初のイメージが変わった人でした。
EDもこれまで違った終わり方で、白石は罪を犯したのでどうしても完全ハッピーエンドには出来ないんですが、それでも二人が幸せに一緒にいられる事が出来る日がくる事を願いたいです。 切ない恋愛だなぁ(´;ω;`)
カラマリは全般糖度は低いんですが、だだ単純に甘いなだけではない萌え甘さちょこっとビター風味な糖度があるので、こういうのも好きです。

 

柳 愛時 CV:森田 成一

f:id:sagino4480:20180824082439j:plain

発売前から某サイコな作品の人気キャラにかぶってないかとかとの声もあった彼ですが、個人的にはコミックス読んでましたが、どこら辺が?でしたけども。
プレイ前からプレイ後まで、最萌キャラですv
イケメンで背も高くて大人で優しくて包容力もあって、知的で運動神経もバッチリで、家事全般をハイレベルにこなし(スイーツまで出来る)、恋人になると超甘攻め。
…何、このハイスペックな人!(笑)
森田さんの声にイメージぴったりでした。聴いてると何か心が凪ぐ(疲れてんのか) 。
全員攻略してルート解放する時の、あの演出が恰好良い!!
思えば他のルートでは当たり障りのない人で、本当にキーキャラなのかと思う程。普通に良い人で終わってるんですよね。
そのさらっと感が違和感でもあったんですが、漸く此処で疑問だった小さな積み重ねが明かされていてスッキリ。
とにかく、柳さんは過去の事で市香ちゃんと向き合う事も、深く入り込まれる事も、やんわり大人対応に見せかけて避けまくってた訳なので。
進展しないったらありゃしねぇ!←やきもき状態
chapter4の終わりで漸く向き合ったまでいったんですよ!もう終盤なのに恋愛感情まで育つんですか?と余計な心配してました(大きなお世話)。
で、そんな大人~な柳さんだから市香ちゃんがかなり頑張ってました。他キャラルート中、一番積極的だった気がします。告白も早かったし、早かったけど柳さん返事中々だし。大丈夫なのか、自制するのもいい加減に…(←)
とか思ってたらいきなり甘い展開。おおうっ!?Σ(・ω・;ノ)ノ!
で、柳さん、もう随分前から惹かれてたって言うし! わ、わかんなかった!!(笑)
柳さんって本当落ち着いてて大人なんで、本心表に出難いタイプなんでしょうね…。過程がないって訳でもなくて、惹かれてたって言われればああ~、うん、って感じになるんですけど。かなり表に出さない人だなって。
多分、萌えのキターッ(?)な急ハイな高さからいけば白石さんとか笹塚っちあたりだと思う。柳さんは大人対応度が高いので、じんわりじんわりくる感じかなと。
でも、それでも萌えはちゃんとあるんですよ!くっついて直ぐ後、皆の前でいきなり抱き寄せてほっぺちゅう!「まあ、そういう事だ。お前ら、間違っても手出すなよ」って言うし!ああ、これにもスチル欲しかった~っ。
っていうかくっついたら甘さが増す人だったんですね。「お前が煽るから」とか「お前が可愛過ぎるのが悪い」と、何この壁ドンでキスして言うべた惚れ全開科白。あ、こう書いてると結構萌えシーンある(笑)
とにかく柳さんのスチルはどれも恰好良いです(*'ω'*)立ち絵ですら良いv
スチルありの悲恋ENDは、とても切ない。新宿が元に戻っても、市香ちゃんが傍に居ないなら「こんな未来はいらない」って柳さんの科白が。あんなに新宿を元に戻す事を願ってた人がこれを言っちゃうのがね。
ロックキャラらしく、大団円的なラストもあり、とても見ごたえありました。

 

毎回長くて済みません(;^ω^)つい一気にやってしまう。


誕生日、来月ですねな柳さん。ポチっとして頂ければ幸せですv

にほんブログ村 ゲームブログ 乙女ゲー(ノンアダルト)へ