あちゃぷであぱぷな日々是好日

乙女ゲーム感想を中心に、オタクな主婦の日常呟きあれこれ。

KLAP!! ~Kind Love And Punish~Fun Party 全体・キャラ別感想

こんばんは(*^-^*)
ブログにお越し頂き本当にありがとうございます(*≧▽≦*)
バナーポチっともして頂いて、いつもいつも大感謝ですっ!そして前回記事にはてなスターをポチっとして下さった方もありがとうございます!
クリックして読んで頂けたり、記事の下にあるポチっとまでして頂いてる方がいらっしゃる事は、とっても嬉しいですv

 

 最近映画トランスフォーマーがテレビ放映され、その影響か元々好きだった事もあって、車からの変形ロボットに食いつきがいい息子達。
先だっての旅行の帰り、立ち寄ったサービスエリアでお土産コーナーの一角にそれっぽい玩具があったわけです。手頃な価格のミニサイズのものが。
息子達に甘い夫、私が離れている間にお買い上げしていた(甘っ!)。
そして帰宅後、息子達はウキウキしながら開封。夫にロボットへ変形するように組み立ててもらってたら、

 夫「あれ。タイヤのパーツが一個ないな」
私「マジで?('Д';)」

運悪く、ちびっこ次男の商品にパーツ不備のものが当たってしまったらしく。
あー、これは落ち込むかなぁ、泣くかなぁ。しかし買ったのサービスエリアだからなぁ~(-_-;)と、私がどうフォローしようか悩んだその時、

「ま、たまにはそういうのもあるしなっ。仕方ないなっ!(*-ω-)))ウンウン」

6歳、神フォロー。
Σ(゚Д゚;)Σ(゚∀゚;)←驚きのかーさんととーさん。


「お前…(笑)お前って…よく出来た奴やなー(笑)」
と夫。
だが、かーさんはロボットの姿を見て、直ぐに思った。
まあ多分、車モードにしておく気はなく、ロボットモードではタイヤ一個の装着抜け程度、遊ぶには見ため的にも然程気にかかるビジュアル崩れもなく、このレベルなら大して問題がないと、そうちっこい頭で判断したのだと。
これ、おにいなら絶対泣いてる(逆だよ)。
こういう所が変に冷静なちびっこ次男は、よく泣き虫なおにいを慰めています(だから逆だって)。

             f:id:sagino4480:20180801144704j:plain

        ぼく、えらいでしょっ!かしこいでしょっ!(アピールが凄い)



それではストック分感想より【KLAP!!~Kind Love And Punish~Fun Party】です。
本編から続けてプレイしましたので、時期は同じぐらいです。

何故だか前回と同じく特典CDの感想まで書いていたので、それも載せますね~。
後、これまた前回と同じく紫苑先生への叫びがうるさいのでご了承下さい。(;-∀-)

ネタバレあります!未プレイでネタバレNGの方は以下の閲覧をお控え下さいね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

KLAP!! ~Kind Love And Punish~Fun Party 

使用画像の著作権は、アイディアファクトリー株式会社およびデザインファクトリー株式会社に帰属します。

          f:id:sagino4480:20180801145021j:plain

              公式サイトはこちらから

全体感想

FDらしく、楽しませて頂きましたv購入悩んで結局買ったKLAP!!ですが、買って良かったです!(≧▽≦)
FDの限定版は小冊子無しのCDドラマが二枚入ってるので限定版買っちゃいました。何だかんだで限定版買っちゃう自分(笑)。後購入でしたが予約特典も入ってたv
一気に2本続けて出来たので、がっつり浸れました。私のスロープレイ速度にしては早かったです。本編急ぎ足部分があれど、FD合わせればキャラの魅力もあってプレイして良かったなーvと思えた作品でした。
選択にSとMがあるんですが、これは最後の会話が変化する分岐でした。スチル差分もあるのでコンプするならどちらのバージョンも見る必要あり。
所でFD、原画担当一部変わられてませんでしょうか?。AfterとAnotherエンドロールでは川人さんのお名前のみであったけれど、If Storyのスチルの顔がどれもちょっと縦長系で絵のタッチが違う気が。
Ifってエンドロール無かったからやっぱり違うのかな?顔がちょっとね、違和感あって残念なんですよね。
ともあれ、これで終わりなのが残念な程面白くプレイしました。特に紫苑先生ね!(笑)私の感想、紫苑先生どんだけ出てくるかってくらい、好きです。

 

-If Story- まとめ感想

f:id:sagino4480:20180801150529j:plainf:id:sagino4480:20180801150755j:plainf:id:sagino4480:20180801150823j:plain

誰とも恋愛に発展しないまま、でも好感度は高めで逢魔での一年後、暦ちゃんが居る人間界の高校に留学する事になりました!でスタートなんですが、留学引き受けた理由が全員暦ちゃんに会いたかったからって可愛いな!
If Storyのスチルが少ない上にほぼちびキャラばかりなのが残念です。可愛いっちゃ可愛いですけど、普通に見たかったなぁ。
いつものわちゃわちゃ感で賑やかでありながら、個々に暦ちゃんへのアピールを怠らない好き好き加減が可愛い男どもめvなIf(先生達含め)。
紫苑先生と日向先生で暦ちゃんを取り合う感じはやはり生徒メンバーズではない、大人感が溢れてて美味しいです。告白も囁きアダルティ。
まあ、学園イベントを楽しんでいる彼らを見られ、そして暦ちゃんへの好感度が皆高いサービスシナリオといった感じでした。これはこれで美味しかったですv
因みにぬら校長がそのままの姿で人間界の授業参観に来た時の紫苑先生の科白、「あのクソジジイ…(杉田さんの美声ど低音地を這う声)」の所をその場で5回は再生して聴き直しました、自分(末期)。

 

-After Story- キャラ別感想

山城 暦/主人公

f:id:sagino4480:20180801150355j:plain

前はキャラがルートにより安定していないと思ったんですが、今回のFDではきちんと彼女らしさが見えてちゃんと立っていたなと思います。
何事も一生懸命なのは一貫していたからか、ブレていた本編であっても印象は悪くありませんでした。FDでは好ましさアップ(*^-^*)
色々いじりがいのある彼女なので、両先生方にはよく可愛がりの遊ばれ方されていましたが、気持ちがわかる(笑)。
今回は結婚式スチルがより多くて綺麗な花嫁姿の彼女を見られて眼福~(*´▽`*)
美人さんだからどれも似合うv

 

美作 燈真 CV:森久保 祥太郎

f:id:sagino4480:20180801150932j:plainf:id:sagino4480:20180801151027j:plain

やー、良い男になったなぁ~、としみじみしちゃう程、長の風格が出ちゃって器のでかい恰好良い燈真くんでした。
本編でスルーしていた寿命関連の問題ですが、何だか思った以上にあっさり受け入れてるので「あ、そうなのね」と拍子抜けもしました。いや、あそこ悩める問題じゃないのかなぁ。でもそこ深く重くしちゃうと終われないか(笑)。
ともあれ、成長してぐっと男の色気も落ち着きも出た感じでありながら、変わらないコミカル部分も健在でバランスの取れたイケメンになってましたよ。
横ですが、暦ちゃんが天狗一族のトラブルに巻き込まれて怪我を負っちゃうんですが、その紫苑先生のさり気ない優しさが萌えるんですよーっ(≧▽≦)
最初は暦ちゃんの階段から落ちた嘘に呆れた風に注意していたのに、本当は嘘だって気づいていてしおんせんせいのさりげないやさしさがもえるんですよーっ(だいなりさんかくしょうなり)後で家まで送りましょうとか、更に燈真にやんわり一言告げて去る所がもう何この美味しいお方!と(笑)。←誰感想だ。
燈真のルートは赦す事や守る事に関わる一つ一つの言葉が染み渡ります。良い長になるでしょうね。ラストの子供産まれてお父さん大好きーな会話の遣り取りが、本当に幸せそうです。
EDロールでのラインの会話が可愛らしいv微笑ましい事この上ないわー(*´▽`*)
燈真くんは心が安定する温かで優しく甘いもので包まれていました。

 

周防 壮介 CV:梶 裕貴

f:id:sagino4480:20180801151232j:plainf:id:sagino4480:20180801151256j:plain

ツンデレ健在。何だか一々可愛い反応なんですね、彼。拗ねたり捻くれてたりしてたかと思えばめちゃ素直だったりで、ころころ変わるのが魅力。
他の皆と比べれば年齢は外見通りなので未だ若さ故の未熟さがあるんですけれど、そういう所含めて彼らしい魅力がよく出ていた気がします。
個人的にはデート中に言い寄ってきた女のコ二人を、ばっさり切り捨てるあのシーンはすっごく好きです。恋人としては嬉しいですよねーv隠し撮りもきちんと消去させてるのもポイント高い。
口はかなり辛辣ではあるんだけれど、大切なものはきちんと守るあの姿勢が格好良い
後、結婚式スチルがめっちゃ綺麗でした!二人共綺麗ーっvEDのライン遣り取りもスタンプ…でしたっけ?(←哀しいかなガラケー所持者)可愛い。
寿命の差問題も、燈真と同じでやっぱり理解はしていて、いずれは先に置いて行ってしまうけれど、との暦ちゃんの科白があったので、他のキャラも皆もう覚悟の上って事なんだろうな。こういうの、ちょっと苦手設定なんですがねー(;^ω^)
その辺りが、両想いになった時点で葛藤やら何やらなシーンが無かったので、皆凄いな!と妙な感心をしてしまった自分。だって老化も違うしね。うーん。
でも壮介くんは家族を失う怖さを知ってるから、実際その時がきたらかなり辛いだろうと。それでも共に在れる時まで一緒に傍らで生きようと、幸せを見つめて笑う二人は偉いなと思いました。

 

駿河 明人 CV:立花 慎之介

f:id:sagino4480:20180801151710j:plainf:id:sagino4480:20180801151754j:plain

そうでした、彼は名家の嫡男でしたね。いずれ継ぐ事になるならそらその妻も何も出来ませーん、じゃ駄目ですよね。…無理だな、私なら(あっさり降伏)。
もう息も詰まるような肩の凝りそうな展開で、プレイしている私の方がこんな生活嫌だーって、逃げたくなります(笑)。
どんな時でも明人は暦ちゃんの事が凄く好きなんだって伝わるんですが、このルートはしんどかったーーっ( ;∀;)名家の花嫁修業なんて聞いただけで肩凝りが。
頑張っているけれどしょげかけた暦ちゃんに此処でも紫苑先生が暦ちゃんの事心配して気遣ってくれるんですよーっ(≧▽≦)何だろう、この方萌える良い男過ぎるっ!
結果は色々あれどもきちんとお披露目出来る程に成長した二人で、祝福されてのめでたしめでたしなんですが。
明人のルートって例の寿命やら老化の差やらの問題掠りもしなかったけど、どうなのこれ。まあ、おばあちゃんになっても愛してるよ、くらいは言いそうですが。
でも明人のお父さんがすっかり暦ちゃん贔屓になってるのが嬉しかったり。らぶらぶではありましたが、肩凝った…(そればっかり)
でも流石の明人くん、色気担当。甘いシーンはそのまま暗転みたいな流れが多かったです。甘く強引。子供すぐ出来そう(おい/笑)。
子供っぽい言動だったり、大人の男であったり、彼は甘えたり甘えさせられたりといった匙加減が良いですねv

 

カミル=セッツェリン CV:木村 良平

f:id:sagino4480:20180801151831j:plainf:id:sagino4480:20180801151853j:plain

弟を溺愛してやまない、さびしんぼうイケメン面白ドジっ子お兄ちゃん登場でした(失礼だよ)。
冒頭でカミルくんが日向先生のアシストとして働く事になったんですが、天然不思議ボケ発言に日向先生が一々ツッコミ入れて声が涸れてしまうんですよね(何気に律儀)。
そんな様子に恋人たる暦ちゃんを見て紫苑先生の「あのボケを四六時中捌いているんでしょう?」には笑ってしまいました。捌くって(笑)。
そしてそして、このルートでも暦ちゃんを心配して気に掛けてくるんですよーっv紫苑先生、貴方どんだけ暦ちゃん好きなんだ!←自分もどんだけ好きなんだ。 もう早く彼のルートやりたい衝動に駆られます。
で、やはり此処では 何で血を吸わせて吸血鬼にならんねんっ!理解出来ないーっ!っていうか兄さんは弟が彼女優先で寂しいんだいっ! と言った感じの(怒られそうな簡潔説明)同族になるかならないか問題です。
本編の方でうやもやっとしていた寿命の違い、これをしっかり受け入れた上でのあの選択だったのか、何だか今一つはっきりしなかった印象だったんですけれど(これ自分がそう感じただけかもですが)、解ってる様子でしたね。
思うに、皆結構この辺りは深く描写されてないけれども寿命の差は仕方ない、けれど残りの人生を共にいて欲しいって事はもう基本組み込まれているんですね。本編の不明分から今やっとそう思えた(遅)。
根はお兄ちゃんも良い人(吸血鬼か)なので、全く憎めない。ラストは暦ちゃんの名前呼びもしてくれたみたいなので、もっとその辺りのエピソードが見られたらなぁと思いました。
カミルくんはああいう話し方で可愛い部分もあるのだけれど、芯は通っていてしっかりしているので見ていて安心出来ます。
それにしても本気を垣間見せたぬら校長がめっちゃ格好良かったなぁ!(え)

 

播磨 奏 CV:岡本 信彦

f:id:sagino4480:20180801151924j:plainf:id:sagino4480:20180801151950j:plain

まず、暦ちゃんの紫苑先生のSだけれど優しい【Sデレ】発言に笑ってしまう。何だかんだで奏ルートでも暦ちゃんに甘い紫苑先生。本ルートどうなるのこの方(笑)。
って言うか職員室の席、両隣が紫苑先生と日向先生っていいなぁ、両手に花(違う)。
奏くんは一番平穏なお話でしたね。プロポーズ方法に悩むとは可愛らしい。まあ、明人の所為で余計に悩ませたんだけど(笑)。
暦ちゃんに釣り合おうとしていつもの姿から大人の男モード奏くんの変身して驚いた。口調まで普通!正直、暦ちゃんと違って個人的には此方の方が断トツ良いです、ごめんなさい。
いや、いつもの普段の姿も言動も可愛らしくて癒されるんですよ?只、恋愛になるとかなり奥手だし見た目も可愛らしいからついね?(ねじゃない)
EDのライン遣り取り…奏くんにも先越されたーっ( ;∀;)←ガラケー

 

出雲 紫苑 CV:杉田 智和

f:id:sagino4480:20180801152021j:plainf:id:sagino4480:20180801152103j:plainf:id:sagino4480:20180801152204j:plain

きましたよ!After最後に取っておいた紫苑先生ですよ!!←うるさいです、ごめんなさい。どうにもなりません。
もう初っ端から凄かったです、Sデレ暦ちゃん馬鹿激らぶっぷりが!!つーかもう只のデレです。
もの凄い惚気を日向先生の前で詳細に言ってのけ、暦ちゃんからは「真顔のままで、何を言っているのだろうか」と心の中で突っ込まれ、日向先生からは「本気で思うんだが、紫苑、お前ってバカだろ」と言われる始末。
紫苑先生ルートは私が他のルートでも気になっていた寿命の差問題そのものでした。しっかりがっつり深く向き合ってくれていたので、これがまた良かったー(*^-^*)
もう、何て言うのか本当に暦ちゃんの事が愛しくて失いたくなくて、離れたくないっていう必死さが伝わるエピソードでした。
『答え』をもらって『その時』がきたら自分はどうするのかをしっかりと決断し、幸福だと、心から微笑み暦ちゃんを抱き締める姿はしみじみ良かったねぇ(*´▽`*)と。
結局終始甘過ぎな程甘い二人のお話だった訳ですが、あれだけ孤独だった紫苑先生なので、もうこれでもかってくらい幸せを感じて欲しいです。
それにしてもEDのライン遣り取りがやっぱり暦ちゃんらぶな紫苑先生、もう突き抜けた感があって乾杯したくなりますね(笑)。
艶めいたシーンもやっぱり他のキャラと違って色気と科白が大人アダルティ。
余談ですが、ぬら校長に容赦ないあの遣り取りが私は大好きです!後、良い感じで横入りする日向先生も。あの4人でわちゃわちゃしているだけで口が緩む(締めろ)。
もう本当にねー、何でしょう。疑問に思う程よく分からないくらい大好きです!(笑)

 

-Another Story- キャラ別感想

近江 亮 CV:柿原 徹也

f:id:sagino4480:20180801152248j:plain

何か、久しぶりにべたな事故ちゅーにお目にかかりました。逆に新鮮(笑)。
この事故ちゅーがきっかけになって意識し始めるといった流れなんですが…展開早っ。亮くん色々早っ!(笑)ジェットコースターのような感じ。
ファーストキスだった暦ちゃんに、責任取るからって結婚しよう!とかもう何この昔懐かしい少女漫画なノリは。面白過ぎる。
で、そんな最初のプロポーズは当然ながら暦ちゃんに受け入れられる筈もなく、呆気なくフラれるんですが(笑)。
猪突猛進と言いますか、スピード感溢れる恋愛展開。けれども真っ直ぐに純粋な好き好きアピールは見ていて一つの清涼剤。
最後の公開プロポーズもそうですが爽やかピュア。楓ちゃんが今回頑張ってくれてます。楓ちゃんの本来の人魚姿も見たかったなぁ。
EDのラインスタンプがクソ可愛いv

 

日向 忍 CV:安元 洋貴

f:id:sagino4480:20180801152318j:plainf:id:sagino4480:20180801154107j:plain

オマケの画像が本当萌えv
先生組の渋い魅力満載な日向先生です。本編の紫苑先生ルートでは、ちらりと暦ちゃんに心寄せてるふうに紫苑先生の心情表現であったのもあり、声も安元さんだし、FDプレイするのとても楽しみにしてましたv
まず、叫ぶ!(え)
紫苑先生ぇぇぇぇぇーーーっ!!!←止まれ
やー、何この大人な三角関係は!日向先生との恋愛がプレイ出来るとは言え、暦ちゃんを想っている紫苑先生の、良い男過ぎる大人対応が切ない。
日向先生も暦ちゃんに惹かれている自分を自覚しながらも、紫苑先生の想いを知っているからそれ以上踏み出さない様にしているんですが、その二人の遣り取りが大人の男の恋愛って感じです。
常、ダルそうでやる気無さそうな日向先生なんですが、「仕方ねぇから、よろしくしてやる」とか、科白の中にこそっと愛情が隠されてるのが堪りません。安元さんの感情表現の演じ方がまたお上手。
プロポーズが暦ちゃんにキスして「ごちゃごちゃ言ってねーで、俺んとこに来い」ですよーーーーーっ!!行くでしょそりゃ行くしかないでしょ!!(お前じゃねー)
ここ、スチル欲しかったよーっ( ノД`)
ピンチにはすっと駆けつける、サングラス外したらモテモテ、不意打ち「暦」呼びするしで萌えが止まらないぜ!(誰)
そんな感じでスチルが少なかったのがひたすらに残念。もうちょい甘いシーンも欲しかったなぁと。せめて5章分くらいは欲しかった。結婚式スチルも欲しかったーっ!
唯一同じ人間なので、寿命の差を気にしなくてもいいのがホッとする(笑)。

 

-SWEET MEMORY- まとめ感想

f:id:sagino4480:20180801152624j:plain

上の画像に意味はありません。好み(笑)。
SECRET MISSIONを各キャラ調教Bランク以上3回で解放。日向先生は全員のSWEET MEMORYを見たら解放されました。
ミニシチュの甘々モードスチル画面でタップ、〇ボタンで音声付きらぶな科白が聴けるという乙女サービスですね(笑)。
ほんわからぶらぶorエロモードに分かれておりました。うん、予想通りに明人と紫苑先生ぶっちぎりでエロイ。
明人のスチル見て「…えろがっぱ」と呟いた私を誰が責められよう。シチュも事後ってエロイわ!
紫苑先生は何かもう、あの、どこぞの18禁シチュCDなのかと。駄目ですよーそんな場所では暦ちゃん身体辛いですよ(←)。
日向先生は相変わらず大人~っ、で甘優しい。
隅々まで楽しみました、KLAP!!、予想以上に嵌った作品v

 

予約特典ドラマCD「逢魔のクリスマス狂騒曲」・限定版特典ドラマCD「Kiss Love And Peace」「調教師研修」ミニ感想

   f:id:sagino4480:20180801152740j:plain  f:id:sagino4480:20180801153844j:plain  f:id:sagino4480:20180801153911j:plain

予約特典がわいわい賑やかなあのノリで、コミカル部分も冴え渡って面白かったです!結構声出して笑う事多かった(笑)。
聴いたCDの中では一番好きかも。やっぱり立花さんのツッコミがお上手なんだわ。
限定版のKiss~は甘い一時のシーンと言った感じでそれぞれのキャラで。これはもう皆只々甘いです。ご堪能v
調教師研修は実は暦ちゃんが幽魔だった事が発覚!それでもって暴走を止める為に調教師候補にきたいつものメンバーで調教して救い出せって事なんですが。
そんなアホな!(ツッコまずにいられない)もっすごい無理矢理展開(笑)。
でもってそれぞれ持ち時間でやってみなさいと紫苑先生に言われて始める訳ですが。
なんかもうそれ色々調教じゃねぇ!
しかしながら壮介くんが可愛かったですv最初いつもの感じなのに、結局最後拘束とかで小さな傷が出来ちゃうの見て「僕、リタイア!」って言っちゃうんですよ。本当可愛いな、彼。
で、明人…やっぱりどこまでもエロがっぱでした(笑)。調教にかこつけて手を出そうとしたら紫苑先生が絶妙に邪魔してくる所、ちょっと萌え。←またかい
結局は調教らしい事したの紫苑先生だけなんですが、先生もまあ暦ちゃんには甘いって事で。本当、面白かったですKLAP!!



これ、どんだけ紫苑先生言ってるんだ私(笑)。
うるさい感想で本当すみません…(;-∀-)←でも今までもずっとこんな感想だわな。

暑さの所為なのか何なのか、眩暈が多い…(>_<)
そしてそんな中、息子の友達が遊びに来てうっるさいのなんの!
流石小学生だぜ!どこにそんなパワーあるんだ!(笑)
つーか、ヘッドフォンしていても凌駕する騒々しい音に、こっちゲームに集中出来なくて諦めた( ;∀;)漸くのプレイ時間だったのに進まんわっ!!
なのでブログの方に切り替え…夜出来るかなぁ。
ちょっと決まり事作って喝入れよう(笑)。

 

明朗活発、性格良しっvそんな楓ちゃんに、ポチっとして頂ければ幸せですv

にほんブログ村 ゲームブログ 乙女ゲー(ノンアダルト)へ